近年のビジネスルール管理システム(BRMS)市場

BRMSのマーケットはどうなっているのでしょうか・・・ということで以下の報告書をアイログのサイトで見つけました。

抜粋:世界のBRMS 2008年-2012年の予測と2007年のシェア(IDC #214643からの抜粋)

これ、アイログ向けの抜粋なのでアイログ中心でしか載っていませんが、それでも多少なりとも全体の状況が読み取れます(もとの報告書はとても高価なので・・・)。

報告書によれば、BRMSの市場の売上は、2006年の2億3420万ドルから2007年の2億6080万ドルへと順調に11.4%の成長をしています。ただ昨今の金融危機は、金融関係に力を入れてきた多くのBRMSベンダ、ひいてはBRMS市場全体に影響を及ぼしつつあり、特に2008年-2009年は状況は微妙になるとのこと。とはいえ、念のために付け加えておくと報告書では、ビジネスルールが多くのアプリのコア要素となるであろうことは疑いの余地はなく、その将来は確かなものであるとも言ってます^^。

さて、上の抜粋の後ろのほうには、2007年のベンダーのシェアが表になっています。内容はテーブルを見てもらえば一目瞭然ですが、表に出てくるベンダのいくつかにコメントを付け加えておくと、アイログフェア・アイザックは言うまでもないですがCA・・・ちょっと意外ですが、あのARCserveシリーズなどで有名なCA・・・製品はAion・・・が入っています。あとはPegaOracleが買収したHaleyCorticonと続きます。Innovations Softwareは、Visual RulesInnovations Softで最近Bosheがゲットしました。また、IDS Scheer AGはむしろBPMのツールで有名ですが、実はCorticonと提携していて、ARIS Business Rules Designerという製品を持っています。YasuはSAPに買収されていて・・・と書いていくと結構いろいろなところが買収されていますね・・・。あ、それから忘れてならないのはRed Hat・・・JBossのDroolsですね。

・・・まあ、たまには市場に目を向けてみるのもよいかも。

“近年のビジネスルール管理システム(BRMS)市場” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です