Drools 5.5.0 ファイナル リリース…とか。

久しぶりの更新になってしまいましたが、いつのまにかDrools 5.5.0 のファイナル版がリリースされていました。

ほんとに最近はDroolsの更新頻度が高くてほとんど追いつけない状態ですね。またDroolsに限らず、ここ数年、BRMSに関する話題が日本・海外を問わず増えてきており、数年前、ネットを回って事例記事などを探しても数少なかった非常に牧歌的な時代と比べれば隔世の感があります。

で、今ちょっと確認のためにGoogle トレンド で BRMS をチェックしてみました。

するとここ7~8年ほど思いのほかコンスタントに BRMS というキーワードでの検索が行われています。私の感覚としてはここ数年で増えている感じがしたのですが…。もしかすると私の感じているこの隆盛感は、具体的なBRMSの事例の露出度が高まったり、オープンソースでのBRMSがメジャーデビューしてきたことが原因なのかもしれません。

もっとも BRMS のコアである「ルールエンジン」であればオープンソース版は昔からあって、CLIPS などはその代表格。Drools も最初は、この CLIPS を参考にして作っていたはず。私もその昔、時間割作成システムのプロトタイプをCLIPSとVisual Basic 3.0(!)を使って、Windows3.1(!)上に作ったことを覚えています。結構ClipsとVB3とのつなぎが面倒だったり…今でもつなぎは面倒ですが昔に比べれば…。

そういえば先日ネットを見ていたらスウェーデンのルンド大学の大学(院)で「ビジネスルールシステムの設計」という講義科目があるのを知りました。「ルール」と言えば、昔は人工知能のプロダクションシステムなどの文脈で講義されることが普通でしたが、最近ではビジネスルールそのものをテーマにした講義もあらわれてくるようになったということですね。いや、まったく時代を感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です