BRA(ビジネスルールアプローチ)

もう、こんなことを決めなくてはいけないの? -BRMSのプロジェクトにて-

BRMSを用いた開発プロジェクトは規模が大きいと、多くの場合、 ・画面等を中心としたアプリケーション開発チーム ・BRMSを用いたルール開発チーム に別れて、ウォーターフォール的に進められますが、その場合、BRMSチームの方は従来の一般...
BRMS一般

Red Hat フォーラム 2013…生産計画とBRMS

金曜日に、Red Hat フォーラム 2013 に行ってきました。もちろんJBoss BRMS に関連するセッションを聞いてきたのですが、今回の一番の収穫は、生産計画にBRMSを適用してうまくいった事例を聞けたこと。 今まで、生産計画にB...
BRMS一般

OpenRules入門

オープンソースのBRMSとして、OpenRulesを試してみました。Drools もBRMSとして完成度が高く、さまざまな高度な技もできたり柔軟な対応ができますが、一方でDroolsでルールを実際に動かすまでにはそれなりに準備が必要で、(プ...
BRMS一般

アシストが「Corticon」の国内総販売代理店に

若干、記事のアップ時期を逸した感がありますが、 アシスト、BRMSソフト「Corticon」の国内総販売代理店に Corticonは、デシジョンテーブルを使ってルールを記述し、ビジネスユーザにとっても使いやすいBRMS。実際、日本国内で...
BRMS一般

暦とルールと優先度

巷のBRMSが採用しているルールエンジンの動きとしては、大きく分けて2つの流れがあります。 通常の手続き型言語のIF文と同じように上から順に判断するエンジン。 現在保持しているデータの状態に対し、その状態を満足するルールを次々と処...
BRMS一般

ビジネスルール管理システム(BRMS)の市場予測

ITRによるBRMSの市場予測によれば、2012年度の市場規模は9億4000万円。2012~2017年度の年平均成長率は30.1%。2017年には市場規模が35億円に達する見込みとのこと。 BRMS、金融など大企業で導入進む--簡易システ...
BRMS一般

OpenRules

NTTデータイントラマート、オープンソースのルールエンジン「OpenRules」を販売開始 忙しさにかまけて、ブログの更新が滞っておりましたが、またぼちぼちと書いていこうかと思います。で、最近ちょっとおもしろいなあと思ったのが上のニュース...
BRMS一般

Drools 5.5.0 ファイナル リリース…とか。

久しぶりの更新になってしまいましたが、いつのまにかDrools 5.5.0 のファイナル版がリリースされていました。 ほんとに最近はDroolsの更新頻度が高くてほとんど追いつけない状態ですね。またDroolsに限らず、ここ数年、BRMS...
BI

データ・ビジュアライゼーション-赤色立体地図・Walmart・地球温暖化-

データ・ビジュアライゼーション(可視化)。最近 BI の一つの重要な要素として取り上げられるようになってきましたが、テレビやブログなどでも関連する話題が頻繁に取り上げられるようになってきました。その中でもちょっと面白いと思ったものをいくつか...
BPM、SOA

オリンピック選手のトレーニングを一般に – Athletes’ Performance –

ロンドンオリンピックも終わり、一時の狂騒も、銀座でのメダリストパレードでようやく一区切りつきました。私はそれほど頑張って見ていたわけではありませんが、特に女子バレーの中国戦。第5セット(^^;)から見た私はそれまでのセットのスコアを見て驚き...
タイトルとURLをコピーしました