しゃべってコンシェル BPM

「しゃべってコンシェル」は言わずと知れたドコモのスマホアプリ。調べたいこと、やりたいことをスマホに「しゃべり」かけることで適切な回答を得ることができるというシロモノ。・・・ビジネスルールとどう関係するのか・・・というと、直接ビジネスルールには関係ないのですが、Droolsのブログに出ていた記事がちょっとおもしろかったのでご紹介まで。

Voice-driven BPM with jBPM Designer

声でBPMのフローの設計ができるそうで。YouTubeにその様子が載っているとのこと。いよいよBPMも音声認識時代突入?か。

ということで、今見てみましたが、ほぼ単語ベースでノードを配置したり、メニューの文言を口で言っているだけなので、すぐに実用ということではないでしょう。「コンシェル」というには程遠いかな? でも

BPMができるのなら、クラス図やER図も声で作れるかも。

また、声だけではなくて、Kinect for windows を使うとジェスチャーでBPMが操作できるようになるかも。

とか…ってアリ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です