BRMS一般

BRA(ビジネスルールアプローチ)

ビジネスルールを避ける口実 トップ10

デシジョン管理システム界の大御所 James Taylor のブログにちょっと面白い連載記事が出ていました。読んで楽しむにも、周囲を説得するご参考にも・・・。 Top 10 excuses to avoid business rules ...
BPM、SOA

Sparkling Logic SMARTS

米国カリフォルニア州サニーベール(Sunnyvale)。シリコンバレーの主要都市のひとつでYahooの本社などもあるところ。そんなサニーベールで、2年前、かつてFICOでデシジョン管理ツールに携わっていたメンバーがスピンアウトして設立したの...
BRMS一般

ビッグデータとBRMS

先週の金曜の日経に、ビッグデータに関しての記事が出ていました。 「ビッグデータ」で株価予測 日本IBMがシステム 経営・天候分析にも活用 富士通・日立も参入 流行りのバスワードですが、まあエシュロンのデータや中国のネット検閲対象のデ...
BRMS一般

ビジネスルール管理システムとエキスパートシステム(4)

(前項に続く) さて、次の違いを見てみましょう。これはむしろ周辺環境の時代変化による違いだとも言えますが、 3.エキスパートシステムが流行っていた時代と比べて、コンピュータの性能が格段にアップし、メモリなどのリソースも潤沢となっている。...
BRA(ビジネスルールアプローチ)

ビジネスルール管理システムとエキスパートシステム(3)

(前項の続き) 1番目は対象分野の違いと書きましたが、その違いによって開発ツールの力点の違いがでてきます。 2.開発ツールの力点の違い ・BRMSは、比較的単純で明確なルールを容易に書け、ビジネスユーザ自身でもルールを記述できることを目...
BRMS一般

ビジネスルール管理システムとエキスパートシステム(2)

(前回の続き) ビジネスルール管理システム(BRMS)とエキスパートシステムとの違いとして、前回あげたのは適用する分野が違うということでした。まずは、その説明から 1.適用する例が違う 現在BRMSが使われている事例としては、入力データ...
BRMS一般

ビジネスルール管理システムとエキスパートシステム(1)

最近、日経BP社 ITproのメールマガジンで「最新ITの“古さ”を知らない危険」という記事を読みました。 まとめてしまえば 最新のIT関連キーワードXXは、つきつめてみると昔流行ったキーワードYYの話である という発言を情報システム...
BRMS一般

Drools5.4.0.Final リリース

今月の14日に、Drools5.4.0.Finalがリリースされました。 Droolsの開発は結構活発で、追いついていくのが大変。 久しぶりに新しい機能など、きちんと整理しておかなくてはと 思っている今日このごろ。
BRMS一般

通信業界のBRMS

スマホ急増にもBRMSが効く ...実は、日本でも通信業界で(ルールエンジンを主体とした)BRMSはそれほど珍しいものではなかったり。 たとえば 日本テレコム、ILOG JRulesを採用 (2006年7月) は、料金計算にBRMS...
BPM、SOA

ビジネスルール管理システム (BRMS) の動向 US 2011-2012

以前、このブログでBRMSの市場について取り上げた記事を書きましたが、最近USでのBRMSの動向について、ブログやレポートを見る機会があったので、個人的な視点含めごく簡単にまとめてみました。(ちなみに、ここで言っているBRMSとは、日経コン...
タイトルとURLをコピーしました